保険事業

保険事業メニュー

空港での保険加入がオススメなわけ

理由1その場で保険契約証がもらえる

海外旅行中の急な体調不良などにより病院を受診する際、保険に加入していることを証明する大切な保険契約証。 事前のお手続きは必要なく、お申込みのその場ですぐに保険契約証をお受け取りいただけます。

  • お手続きに要する時間5分程度
  • お手続きに必要なもの パスポート
  • お支払い 現金(日本円)クレジットカード

※デビットカードはご利用いただけません。

理由2出発当日に簡単に加入できて便利

5~10分のお手続き時間で海外旅行保険に加入できるのでとっても便利!
チェックイン前でも、チェックイン後でもOK。出国審査場をお通りになる前に海外旅行保険カウンターへお越しください。
繁忙期にはお待ちいただく場合がございますので、お時間に余裕をもってお越しください。

理由3持病があっても加入できる

海外旅行保険カウンターでは、ご持病の告知があっても保険にご加入いただけます。
さらに、ご持病の悪化も補償の対象となる場合がございますので、急なご持病の悪化がご心配な方もご安心いただけます。
ただし、保険期間やプランによっては、補償の対象にならない場合やご加入いただけない場合がございます。
詳細はスタッフまでお尋ねください。

理由4法人契約や死亡保険金受取人指定が可能

ご出張のため、法人名でのお申込みや死亡保険金受取人指定をしなくてはならない方もいらっしゃいますよね。
海外旅行保険カウンターでは、法人でのご契約や、死亡保険金受取人を指定していただくことが可能です。
ご希望の方は、お手続きの際にスタッフまでお申し付けください。
※ご注意
ご年齢によっては、死亡保険金受取人指定が出来かねます。
東京海上日動の場合、死亡保険金受取人指定の際は、指定する死亡保険金受取人のご住所が必要です。
詳しい条件はスタッフまでお尋ねください。

理由5海外旅行保険に詳しいスタッフがいるので安心

初めての海外旅行の方や初めて保険に加入される方は、どんな保険に加入すればいいのか迷いますよね。
海外旅行保険に詳しいスタッフが丁寧にご説明させていただきます。

理由6リピーター登録で手続きが簡単に

海外旅行のたびに保険のプランを選んだり、申込書に住所を書いたりするのはとても面倒ですよね。
関西空港海外旅行保険カウンターでリピーター登録をしておくと、前回入ったプランがすぐわかり、住所を記入する手間を省くことができます。
出発前の貴重な時間をムダにせず、サインひとつで保険にご加入いただけます。

【リピーター登録とは】
前回ご加入分の契約内容が確認できるサービスです。
5年間ご利用が無い場合は、自動的にお客様の情報は削除されますのであらかじめご了承ください。

理由7年中無休、夜遅い便でも加入できる

日曜日や祝日はもちろんのこと、お盆や年末年始といった大型連休中でも毎日営業しています。
23時40分まで営業しているので、夜遅いフライトでご出発の場合でも保険にご加入いただけます。
※営業時間は、航空会社の運航状況により変更になる場合がございます。

各保険会社の旅行保険を提供することで、旅の安心をサポート

海外旅行保険とは...

海外旅行中に万が一不慮の事故に遭った際の治療費や、
持ち物が盗難にあったり偶然な事故により破損してしまったりした際の補償を受けることができる、
いわば海外旅行の必需品。 
そのほかにも、天候不良による遅延、欠航により費用負担を余儀なくされた場合や、
ホテルの備品を壊したり他人にけがを負わせてしまった場合の補償もございます。

もし海外旅行中にトラブルに遭遇した場合には24時間日本語で相談ができ、
提携先の病院でキャッシュレスの治療を受けていただけるサービスもございます。
※渡航先によってはご利用いただけない場合がございます。

そんな海外旅行の必需品を、関西国際空港海外旅行保険カウンターでご提供しています。

実際にどんな事故が起きているの?

【事故例1】傷害関連
【事故例1】傷害関連

旅行中、ホテルのバスルームで転倒し、大腿骨骨折で10日間入院し治療を受ける。その後看護師に付き添われて帰国。日本でも継続して入院治療を行った。

  • 場所:シンガポール
  • 年齢:23歳
  • 性別:女性
  • お支払い金額合計:2,630,000円
【事故例2】病気関連
【事故例2】病気関連

スキューバダイビング中、誤って肺に水を吸い込み意識不明。地元の病院に運ばれ意識は戻ったが、ICU設備が無い為プライベートジェットによりシンガポールへ緊急移送を行う。海外入院は6日間。家族が付き添い日本に帰国。

  • 場所:モルディブ
  • 年齢:25歳
  • 性別:女性
  • お支払い金額合計:8,180,000円
【事故例1】傷害関連
【事故例3】(個人)賠償責任

お風呂に入ろうとしていてバスタブにお湯を出していた。そのことを忘れて買い物に行き、数時間後に戻ってみると客室は水浸しになっており、階下のフロアーにも水が漏れていた。ホテル側から修理代と営業損害の賠償請求をされた。

  • 場所:オーストラリア・シドニー
  • 年齢:31歳
  • 性別:男性
  • お支払い金額合計:2,150,000円

※上記は例のため、契約内容や事故状況により実際にお支払いする保険金の額は異なります。

資料提供:損保ジャパン

海外旅行保険のお問い合わせ

TEL:072-455-2900
 受付時間 9:00~17:30
(土日祝および年末年始を除く)

■AIG損保:18G18254
■三井住友海上:B19-200573(使用期限2021年1月29日)
■東京海上日動:19-T06190(2020年2月作成)
■損保ジャパン:SJNK19-80553(2020年1月15日)
■あいおいニッセイ同和損保:2020年2月 B19-150667

この比較表示には保険商品の全てが記載されているわけではありませんので、あくまで参考情報としてご利用ください。
また、特定の保険会社名や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。
取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約にあたっては必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問合せください。

  • メールでのお問合わせはこちら
  • 空港で働いてみたい方へ 採用ページ
事前予約
フォーム